« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.28

おやつくれるかな?

78BB0451
※画像クリックで拡大写真
EOS 1D
EF 70-200mm F2.8L IS USM

ノーマがおやつを待っている時の姿勢。
この時はおやつは無かったのに、ノーマはおやつを貰えると勘違いしてじっと待ってました。
ビニール袋を開ける音やキッチンで食事の支度をしてる時などは敏感に反応します。
貰えないおやつをただひたすら待つノーマ。
見てて面白い光景です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.27

ミルクの姿勢

78BB0408
※画像クリックで拡大写真
EOS 1D
EF70-200mm F2.8L IS USM

ミルクは欲しいものがあると、じっとこのままの姿勢で待ってます。
そしてこちらを見つめてるのですが、その時の目にはうっすらと涙が…。
ウルウルとした瞳で見上げられるもんだから、ついつい普段あげないものまであげてしまうんですよね。
これが帆立貝の薫製だったりしたら1時間でもこうして待ってます。
酒を飲みながら帆立の薫製をつまんでる時は、ミルクは良い酒飲みの相手になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.26

ココの抜け毛

78BB0446
※画像クリックで拡大写真
EOS 1D
EF 70-200mm F2.8L IS USM

ココは生まれつきアレルギーなので、小さい時から毎週病院通いです。
この画像からも解るように胸のあたりの抜け毛が酷く、地肌のピンク色が目立ってます。
このままだと丸裸になってしまうんじゃないかって心配。
本当にココはいろんな病気と闘いながらも明るく生きてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.25

茶々丸、今日も元気

78BB0416
※画像クリックで拡大写真
EOS 1D
EF 70-200mm F2.8 L IS USM

茶々丸にはおよそ、元気がないという言葉が似合いません。
プードルのレッドというカラーの特徴なのか、いつも元気いっぱいです。どうしてこんなにパワーが余ってるのかと不思議になる時もあります。
それでも年齢を重ねるごとに落ち着いてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.23

ココをもう一度走らせたい

IMG_7351 IMG_7309
※画像クリックで拡大写真
EOS 20D
EF70-200mm F2.8L IS USM
EXTENDER EF1.4X II

この画像は昨年の1月の撮影です。ココはこうして走っている時には満面の笑顔で楽しんでいました。
それがわずか1ヶ月後には失明するなんて思ってもいませんでした。
多分これがココの走っている姿の最後の写真だと思います。昨年の1月のこのBlogに載せた画像ですが、何度見ても楽しそうなココが蘇ります。
最近のココは笑顔を見せなくなりました。それは飼い主としての感情がそう見えさせるのかもしれません。
もう一度ココを走らせたい。ココの笑顔が見たい。
その為にある事を試してみようと思っています。幸いこの画像の場所は車も人も全くといって良いほど来ません。失明してからのココを何度か連れて行ってみたのですが、駆け足程度は出来るようになりました。
今度はココにリードを付け自分が全速力でココと走ってみようかと思っています。ある程度練習したらココは走れるようになるような気がするのです。
そうなったらきっとココの笑顔にまた会えるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.22

天気は良いけれど・・・

78BB0174
※画像クリックで拡大写真
EOS 1D
EF 17-40mm F4 L USM

物凄く天気が良いのに遊びに連れて行ってやれません。
これは先日、私達が風邪をひき休養している時の画像です。
この子達は外に行けない時にはこうして陽の当たる場所でうたた寝をしています。見ていると本当に気持ち良さそうにしてるんですよねこれが。
このほのぼのとした光景を見てるとこっちまで眠くなってしまいます。

そうそう、ノーマの後ろに見える取っ手の付いた赤い紐。何だか解りますか?
これは背後に見える雪の積もったベランダに出る為のドアに繋がっています。ワンコ達がベランダに出たがっている時にいちいちソファーをグルッと回って開けなければなりません。横着者の私はドアの取っ手にこうして紐を繋いで引っ張って開けているのです(爆)
最近はこの紐で器用に閉める事も出来るようになりました。さらに以前はこのドアと壁をゴム紐で繋ぎ閉まるのは自動にしていましたが、ワンコ達がベランダから戻って来る時に身体が入りきらないうちに閉まってしまうという問題が発生し今は完全なる手動ドアになってます(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.21

ココの大好物

78BB0244
※画像クリックで拡大写真
EOS 1D
EF 70-200mm F2.8 L IS USM

ココの大好物なものに「氷」があります。
目が見えなくても冷蔵庫を開ける音がすると、必ずそこでお座りをして「氷」が貰えるまで待っています。
「氷」を一かけら口の中に放り込んでやるとガリガリと音を立てながら、美味しそうに食べています。
しかし、困った事もたまにはあります。私達がゆっくりくつろいでテレビなどを見ている時に、冷蔵庫の前でじっとお座りをして「氷」をくれるのを待ってます。それに気付かずにいると大きな声で「ワン!!」と一鳴きします。
「氷」は無いよ~などと言っては見てもココには通じません。
くれるまで絶対にそこから離れないのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.20

おやつの時間

78BB0326
※画像クリックで拡大写真
EOS 1D
EF 70-200mm F2.8L IS USM

おやつを貰える時だけは全員聞き分けが良く、ちゃんと言う事を聞きます。勿論それは当たり前の事なんですが、彼等にしてみればそれは儀式みたいな物なんでしょうね。
ちゃんとお座りをしないと貰えない・・・吠えてもいけない、けして動いてもいけない。
ある意味苦痛な儀式であり、楽しみな儀式なんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.19

看護師ノーマ

78BB0280
※画像クリックで拡大写真
EOS 1D
EF 70-200mm F2.8L IS USM

先日よりインフルエンザに感染し、お店も休んで寝込んでました。熱が39度より下がらず、体中は痛いわで散々でした。
家族に感染してはいけないという事で、ゲストルームに隔離されひたすら眠る毎日。意識もモウロウとする中、片時も離れずに側に居たのがノーマ。
初日はツインの向こう側のベットでこちらをじっと覗き込むような姿勢で一晩中寝ていました。次の日は、こちら側のベットで体を寄り添うようにして寝ていました。
お陰様で、辛かったけど心細くもならずに済みました。
本当にノーマには感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »